FC2ブログ
 

SpamメールにNo!


ネットライフを過ごすにあたり、不愉快&迷惑千万な迷惑メール(spamメール)に対抗するための情報を提供します。

迷惑メールの原文をそのまま掲載しているため、不快・不適切な表現や言葉が多数出てきますが、情報の正確さを期すための対応です。
なにとぞご容赦くださいませ。

ともあれ、みんなで力を合わせて、迷惑メールを撲滅しましょう!
 
 
  • --年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

2008/8/8 08:30付け gooニュースより
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-080808X570.html

 出会い系サイトを利用して犯罪に遭った被害者が、今年上半期に激減したことが7日、警察庁のまとめで分かった。統計を取り始めた2003年以降横ばいが続いていたが、昨年同期より4割も減った。同庁は「(有害情報が含まれるサイトへの接続を遮断する)フィルタリングの普及が進んだ影響」と分析している。

 1-6月の出会い系関連事件の被害者数は、40.7%減の420人。大半を占める児童(18歳未満)も41.1%減の356人で、18歳以上は38.5%減の64人だった。

 同庁によると、フィルタリングの普及は昨年9月に約210万件だったが、今年3月は約343万件と、1.6倍になった。

 一方、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)やゲームサイト、プロフィルサイト(プロフ)など、別のサイトでの交流を通じて犯罪被害に遭った児童は388人に上り、出会い系の被害児童を上回った。規制が強まっている出会い系から分散している恐れもあるとみて、同庁は警戒している。


登場当時は「紹介によるメンバーが中心だから安心、と言われていたSNSですが、さすがにこれだけメンバー数が増えてきた状況では、よからぬことを企む輩も多くなっていることでしょう(v.v)

逆に言うと、こんだけ逆風が吹いている状況にあって、未だに「無料で出会い」云々と称して迷惑メール送りつけているところが、どんだけいかがわしいところなのか、だいたい分かりますよねぇ~

 
 
迷惑メールチョット減った感じですかね~

でも迷惑メールホルダーはイツモ一杯だしね!

 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
ブログ内検索

アースマラソン応援バナー

 
 
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 
 
カテゴリー
 
 
最近の記事
 
 
緑のgoo検索

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by

 
 
コメント&トラックバック

 
 
タグリスト
 
 
SPAM対策リンク
 
 
Visitors


Visitors since 25,Sep.2005

 
 
RSSフィード
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。